海 外 ド ラ イ ブ

大地に吸い込まれてしまいそうな直線路、天空へ駆け上がるようなワインディングロード

グッとアクセルを踏み込んで進む、その先には ・・・

このブログのスタートは 5/18/06 付の「きっかけ」です。 海外ドライブの実用的な

TIPSは主に前半部分に集まりました。  ご参考になることでもあれば幸いです。

Bon Voyage & Safty Driving!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マニラでドライブ !!

2006-05-29-Mon-00:30
アジアの中で、右側走行、何とか英語で意志が通じる国と言えば、フィリピンしかありません。 わざわざこのような理由でフィリピンを選んだわけではありませんが、なり行き上、フィリピンに深く係わることになってしまいました。

日本では、この国のイメージはとても芳しいとは言えませんが、実際は大半の住民が敬虔なクリスチャンであり、他のアジアの国と比べて、オープンで親しみのある人々の心意気に遜色はありません。

唯、「あの国でドライブ!」と言うとチョッとしりごみしそうです。 しかし、街中を走っている乗用車は、「トヨタ カローラ」、「ニッサン セントラ(サニー)」、「ホンダ シビック」などなど、日本ブランドで占められ、バスやトラックの中には日本から輸入された多くの中古車がハンドルの位置を左に変えて使われています。

ジープニィ

それに、何とも愉快なのが、「ジープニー」と称する小さな乗り合いバス。 派手な色使いと、思い思いにボンネットに付けられたオーナメント。 小さな工場で、いろんな部品が組み合わされながら一台、一台、出来上がっていきます。 こんなに楽しい往来に、自ら乗り出さない手はありません。

唯一つ、私の悩みは教習所で練習して以来、マニュアルの車を運転したことがありません。 殆どの車がマニュアル車のこの国で、オートマチックの車をようやく確保して、フィリピンの首都マニラでのカーライフ(英語では通じませんね!)が始まりました。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。