海 外 ド ラ イ ブ

大地に吸い込まれてしまいそうな直線路、天空へ駆け上がるようなワインディングロード

グッとアクセルを踏み込んで進む、その先には ・・・

このブログのスタートは 5/18/06 付の「きっかけ」です。 海外ドライブの実用的な

TIPSは主に前半部分に集まりました。  ご参考になることでもあれば幸いです。

Bon Voyage & Safty Driving!

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きっかけ

2006-05-18-Thu-15:33
正直のところ、設置していた BBS に「迷惑スレ」が余りにも多いので、これ以上の継続を諦め、このブログをその替わりとすることにしました。

もともと、BBS をまじめに運営する気も無かったのですが、私のサイトに間違いを見つけて戴いたり、アドバイスを戴くチャンスがあるのかも ・・・、などとさもしい考えから、とりあえず BBS をくっ付けていました。

何と言ってもブログでは、書き込みもトラックバックも出来ますし、セキュリティの面からも、十分に BBS 以上の能力を発揮してくれるでしょう。

さて、現在、私は「プライベート・ビーチ・リゾート」のサイトを三つ作成しています。いずれも、フィリピン、マニラの近郊にあり、殆ど日本人に会うことも無い、私にとっては 'とっておき' の場所で、その案内サイトです。
lago_deoro.jpg

だからと言って、星の数ほどもある海外旅行の他のサイトと張り合うことなど考えてもいません。 所詮、蟷螂の斧! そこで私は、このブログで海外でのドライブ、とりわけ右側走行について、思いついたことをお話してみようかな ・・・、などと考えているところです。

☆ ☆ ☆

以前、マウイ島の会合に呼ばれて、ホノルルから小さなプロペラ機で、直接カーナパリに飛んだことがあります。 仕事は米国の仲間と会うことと、海に面したホテルの庭で行なわれるレセプションに顔を出すことだけ、限られた残り時間を効率的に使って、静かで美しいこの島の観光が出来ないかと考えました。

先ず行動に移したのが、カーナパリからラハイナに出て、ちょっとシックなアロハを探すこと。 レセプション用に「紺ブレ」だけは準備していたのですが、夕日と松明で赤く染まる庭に集まる大の男達の中に、貧相で小さな東洋人一人! そこで私は、断然「ハワイの正装アロハ」に決めました。

ラハイナで買い物が出来たから良かったものの、中心地まで出てしまったらとてもレセプションには間に合わなかったでしょう。 ホテルへの帰りに見た暮れなずむ海岸線! 明日は、あの明かりの見えない岬の向こうに行ってみたい!

飛行場で別れた日本人の老夫婦は、レンタカーを借りてのんびりと島を一周される、と話しておられました。 今晩は何処にお泊まりなのでしょうか? 私の結論は、やはり、自由に動ける車がどうしても必要、だったのです!

皆さん、宜しくお願いします。 シートベルトを締めて、サァー、出発!
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。